水質検査

水質検査

  • ◆浴場・温泉のレジオネラ属菌検査
  • ◆温泉成分分析
  • ◆建築物衛生法に基づく飲料水水質検査

レジオネラ属菌検査

水を循環させて使うタイプの浴槽でのレジオネラ属菌の増殖が各地で問題となっています。レジオネラ症は主に空気中のレジオネラ属菌の吸入により感染します。乳幼児や高齢者など免疫力の低い人がレジオネラ症にかかりやすく、風邪によく似た熱性疾患の症状がでます。適切な治療を施さない場合、レジオネラ肝炎など重症化するケースもあります。皆様の健康を守るためにも、定期的なレジオネラ属菌検査をお勧め致します。

温泉成分分析

温泉には種々の成分が含まれています。その中には人間にとって有効な成分はもちろんですが、その他にも様々な成分が含まれています。そのため公共利用の温泉などでの温泉水の使用は、都道府県などの許可が必要となります。九州保健ラボラトリーでは温泉成分分析をはじめ、温泉を飲料利用する際に必要な検査なども行っております。

お問い合わせ

  • TEL:099-218-3636
  • FAX:099-218-3553
  • E-mail: